【ロシアW杯】治療家のサッカー観戦 12試合目(ナイジェリアーアイスランド)

サッカー

こんにちは

「〜したい」を叶える整骨院 みやた整骨院の宮田です

ロシアW杯観戦、12試合目です

ナイジェリア-アイスランド

1試合目の勢いそのままに

前半はアイスランドペースで試合が進み

ナイジェリアはシュートがないまま前半を終了しています

アイスランドにも後半は疲れが見え

負けたら、予選敗退が決まるナイジェリアは

後半、一気に攻撃に出ます

スクリーンショット 2018-06-23 22.11.13

一点めのムサ選手のトラップが半端ない

IMG_0738

あんなトラップされたらもうお手上げではないでしょうか?

IMG_0741

2点目もスピードを生かしたプレーでキーパーまでも置き去りにされています

https_imgix-proxy.n8s.jpDSXMZO3215804023062018I00001-2

2-0

試合のハイライト

治療家目線

負けはしましたがアイスランドにも

まだ予選突破の可能性は残っています

バイキングクラップという特徴的な応援もカッコよく

17452_ext_04_1

頑張ってほしいチームです

アイスランドの武器の一つにロングスローがあります

相手陣内であればスローインが一気にチャンスになる武器です

PARIS, FRANCE - JUNE 22:  Aron Gunnarsson of Iceland takes a throw in during the UEFA EURO 2016 Group F match between Iceland and Austria at Stade de France on June 22, 2016 in Paris, France.  (Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

PARIS, FRANCE – JUNE 22: Aron Gunnarsson of Iceland takes a throw in during the UEFA EURO 2016 Group F match between Iceland and Austria at Stade de France on June 22, 2016 in Paris, France. (Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

 

実は、スローイングの身体の使い方と

ヘディングの身体の使い方は共通点がたくさんあります

もちろん手投げでは遠くまで飛ばず

体幹の使い方が重要になります

その体幹の使い方が同じなんです

ロングスローが投げれる選手は

ヘディングでも強く遠くに飛ばす事ができます

ヘディングの練習にロングスローも良い練習になりますよ

078-451-7877

みやた整骨院HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました