こんばんは

「〜したい」を叶える整骨院 みやた整骨院の宮田です

骨盤に脚の調整機能があることは前回のブログに書きましたが

 普段無意識にやっている事なので

 いざ意識的にコントロールしようと思っても

 どうすれば?ってなりますよね

 「絶妙な高さの段差を使って立つ」

 これがオススメです

 骨盤での調整機能が3㎝

 さらに身体全体での調整機能が+αあります

 合わせて3㎝+αの調整機能が身体全体ではあります

 BCトータルバランスシステムでは

 絶妙な高さのリンケージボードという素晴らしいエクササイズツールがあります

リンケージボード

リンケージボード

 リンケージには、結合、連鎖、連係、つながり

 という意味があり

 身体全体がつながり、連動しなければいけない状況を作ります

 リンケージボードの上できちんと立てるようになれば

 身体全体で段差を調整できている事になり

 骨盤だけでは調整しきれない段差を克服できれば

 骨盤での調節もできています

 段差の上で力を抜いて、段差に関わらず両足に均等に体重がかかるように

 なかなか難しいですが、脚だけでなく身体全体でうまく段差を吸収するイメージです

 身体が持っている素晴らしい機能を正しくコントロールしましょう

みやた整骨院  宮田 彰二

みやた整骨院HP

関連記事