最近、娘がチャレンジタッチをはじめ

チャレンジタッチからメールを送ってくれます。

GAZO_20160121185913  GAZO_20160122074925

1年生ながら、返事を書かないと終われないらしく何回も返信の繰り返しになります。(もう女子です)

 

と、本題はそんなこととは関係なく

昨日・今日とシンスプリントの方とオスグットの方(お二人ともサッカー選手)が来られましたが

結局は「同じ事を説明してるやん」と思ったので、その事について

 

シンスプリントは すねの内側 下の方 に多く痛みがみられます。

o0488067312457470065

オスグットは 膝のお皿の少し下 に痛みがみられます。

osu2

痛みの場所も違いますし、発生までの過程も違います。

でも、

「脚の使い方が局所に負担のかかる使い方になっている」

という点では同じなんです。

成長期だからと言って、全員がオスグットになるわけでもありませんし

良く走っているからと言って、必ず両方の脚に症状が出るものでもありません

成長期でも、良く走っていても、痛くならない使い方ができているか・できていないか

そういう観点でみると、同じ説明になってしまうんです。

今回も使い方を改善する事で痛みが取れる事・動きが改善される事でパフォーマンスも向上する事

を説明し、前向きに治療に取り組んで頂いています。

みやた整骨院  宮田 彰二

みやた整骨院HP

関連記事